チームCさかどは、坂戸市全域でのら猫のTNR活動をしております。その際の手術に関しふたつのルートで行っております。ひとつめのルートはどうぶつ基金の行政枠の無料チケットを利用するものです。これは坂戸市と協働で行っているものです。どうぶつ基金の説明は以下の通りです。
ふたつめのルートは、私が彩の国動物愛護推進員なので、埼玉県より補助金が交付されます。その補助金を利用するものです。 その際協力してもらえる提携病院があります。その説明は以下の通りです。

どうぶつ基金の行政枠の無料チケット

公益財団法人どうぶつ基金が手術費等を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加し、地域猫活動を行うボランティア団体等と連携してTNR事業を行います。
「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主のいない猫に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を実施することで,繁殖を防止し,「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ,飼い主のいない猫に関わる苦情や,殺処分の減少に寄与する活動です。

https://www.doubutukikin.or.jp/activity/campaign/story/

補助金利用の提携病院

私は、坂戸市内に「のら猫に対し安く不妊去勢手術をしてくれる動物病院がない」ことを大変残念に思っておりました。何軒かの先生にお願いをしてみましたが、回答はNOでした。

しかしながら、私としてはあきらめるわけにはいきませんので、ある先生にこの話を持っていきました。

その獣医の先生は、坂戸市内で行う私のTNR活動を知り、私があまりに一生懸命にやっていることに「では協力しましょう」とおっしゃってくださいました。

TNR活動や地域猫活動の意味を理解していただき、私のようにのら猫を自腹で手術に連れていく手持ち弁当ボランティアの存在も理解していただき、「伊藤さんに協力します」と本当にありがたいお言葉を頂きました。

ずうずうしくも私は、先生にオスもメスも1匹5,000円でやってほしいと頼みました。先生いわく、「その値段でやるということは、採算的に完全にボランティアになる」とのお話をしてくださいました。

それでも、何の条件もなく、快諾してくださったのです!その言葉を聞いた時は、本当にうれしかったです!感謝してもしきれないです。

私は子猫3匹の避妊去勢手術の助手をしました。麻酔は様子をみながら、メスの開腹は約1㎝、糸は抜糸の必要のない高い糸、慎重で丁寧な手術をなさっていました。「人に見せられない手術はしない」獣医であるお父上の教えなのだそうです。この言葉にも感動!

獣医ではない私がいうのは何ですが、ブログ等でどのようにするかは知識がありましたので、何がポイントか等は一応知っておりました。

技術もさることながら、深いお気持ちのある獣医の先生の多大なご協力を得ることができた経緯を紹介させていいただきました。坂戸市のTNR活動、地域猫活動もスピードを加速させ前進することはまちがいないと思います。

提携病院利用の流れ

以下のような流れで、お受けいたします。
質問などありましたら、お気軽にお電話ください。伊藤 080-5899-5289

  1. 手術する猫がのら猫であること。この手術の仕組みについて説明をさせて頂きます。又どのようないきさつでそののら猫を手術するのか、ぜひお聞かせください。内容によってはチームCさかどがお手伝いできる部分もあるかもしれません。
  2. 手術となりましたら、伊藤が必ず現場を見に行きます。
  3. 捕獲の準備の打ち合わせ及び獣医の先生の予約を取ります。
  4. 捕獲をお願いします。(捕獲のお手伝いもいたします。)伊藤が引き取りに参ります。動物病院へ持ち込みます。
  5. 手術。耳カットも必ず行います。写真撮影をします。
  6. 翌日、伊藤が捕獲場所に連れていきます。ご依頼者さんと一緒にリリースします。

提携病院の料金

● 手術代金 オスメスともに 1匹 5,000円(税込み)

こちらはご希望の場合に特別価格にてお受けいたします。
● 3種ワクチン 1匹 2,160円(税込み)10匹限定(残1本)
● ノミダニ駆除 1匹 540円(税込み)24匹限定(残14本)

※ワクチンの価格は変動することがありますので、恒久的にこの価格ではないことをご了承くださいませ。

提携病院の予約

ご予約は、お気軽に伊藤あてご連絡ください。
伊藤 080-5899-5289